会社概要

ホーム > 会社概要 > 事業内容・設備

事業内容

「加工技術の向上が、生き延び、発展する原動力」

高性能な装置を手掛ける事により、必然的に精密部品への要請が高まってまいりました。
最新の工作機械&測定機への投資・人材育成が、結果的に精密金型部品の生産体制へと繋がりました。
更なる発展を目指し、一歩々々進んで行く所存です。

主要設備
フライス盤 YAMASAKI (YZ-8WR)
マシニングセンタ OKUMA (MCV-16A),YASDA (YBM 950V,YBM 640V)
5軸マシニングセンタ WILLEMIN-MACODEL SA (W-408MT)
平面研削盤 NAGASE (SGC-125,SGU-52), MITSUI (MSG-205M)
万能研削盤 EWAG (WS11)
ワイヤ放電 AGIE CHARMILLES (ROBOFIL 6050 TW 等)
形彫放電 AGIE CHARMILLES (ROBOFIL 2400QCR)
高さ測定器 TESA (MICRO-HITE 600 STD)
測定顕微鏡 Nikon (MM 800/LFA)